【浅草食べ歩き】news every.他テレビで紹介「うなぎの焼きおにぎり500円」の浅草うななお店はどこ?実際に食べてみた感想、口コミは?

土用の丑の日だけでなく、暑い夏にはやっぱりうなぎを食べて、元気に乗り切りたい!

でもうなぎの蒲焼は高くて庶民にはなかなか手が出ないなあと思いますよね。

そんな方におススメなのが浅草うななうなぎの焼きおにぎり

この投稿をInstagramで見る

浅草うなな(@asakusaunana)がシェアした投稿

浅草うななは国産うなぎのテイクアウト専門店です。



テイクアウト専門ですので、お店で食べるよりも安いお値段で、美味しい国産うなぎを楽しむことが出来ます。

浅草を散策しながら食べてもいいですし、もちろん持ち帰って家で食べてもOK。

また、お店から少し離れたところにイートインスペースもあるようです。

今回は、そんな浅草うななさんに実際に行って食べてみましたので、店舗情報や行ってみた感想、口コミ等をご紹介します。

※お店の情報は2022年7月当時のものです。変更があるかもしれませんのでご注意下さい。

東京・浅草の「うなぎの焼きおにぎり500円」のお店「浅草うなな」って?どこ?メニューは?

2022年7月20日の日本テレビ「news every.」や、7月23日のTBS「まるっと!サタデー」で東京・浅草の「浅草うなな」が紹介されていましたので、どんなお店なのかさっそく行って来ました!

以前にはアド街ック天国でも紹介されたようです。

浅草うななは、国産のうなぎを炭火焼きにした、香ばしくて、ふっくらしたうなぎが安価で食べられる人気のお店で、テレビで紹介されたうなぎのおにぎりは食べ歩きにピッタリ、大人気のメニューです。

また国産うなぎのうな重は、普通お店で食べると3,000円以上はしますが、浅草うななでは1,200円から食べられます。とってもおトクで嬉しいですね!

浅草うななの場所は?

浅草うななは、西参道商店街の路地を入ってすぐ、浅草寺からも花やしきからも近く、都営浅草線浅草駅・東京メトロ銀座線浅草駅から徒歩約8分、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩約3分の場所にあります。

浅草寺方面から西参道商店街に入り、珈琲さにぃさんの角を右に入って、次の四つ角の右側にあります。

↓写真右奥、オレンジ色のテントが目印です。



「浅草うなな」の店舗情報

■店名:浅草うなな
■住所:東京都台東区浅草2-7-21
■TEL:050-3503-7253
■営業時間:月金11:30~16:00
土日祝 11:30~17:00(売り切れ次第閉店の場合あり)
■定休日:火・水・木(祝日除く)
※営業時間は変更があるようですので、行かれる際はご注意ください。

■公式サイト:https://unana.jp/
■FaceBook:https://www.facebook.com/asakusaunana/
■Twitter:https://twitter.com/asakusaunana
■Instagram:https://www.instagram.com/asakusaunana/
■食べログサイト:

関連ランキング:うなぎ | 浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅

浅草うななのメニューは?

*価格は税込です。

うなぎのおにぎり 500円

うな重 梅 1,200円

うな重 竹 1,800円

うな重 松 2,400円

うなぎの蒲焼 梅 1,000円

うなぎの蒲焼 竹 1,600円

うなぎの蒲焼 松 2,200円

うな肝のアヒージョ 500円

クリカラ焼き (串) 480円

うな肝串 300円

肝吸い 300円

浅草うななに行って「うなぎの焼きおにぎり500円」食べた感想は?

私が行ったのは土用の丑の日の2022年7月23日、朝10時半前。

朝のテレビ番組で紹介されていて、500円のおにぎりなら買える!と思い立ち、11時30分オープンの1時間以上前に到着しました。

オープン前にも関わらず、あっという間に長い列が。

店頭は間口2mもないような狭さで、左側に券売機が置いてあり、本日のうなぎの産地が掲示されています。7月23日のうなぎは宮崎産でした。

まずは食券を購入して注文し、出来上がるまで少し離れた場所で待つスタイルですが、オープン前だった為か、1時間10分後の11時50分に再度来るようにと紙を渡されました。

時間通りに行くと、すぐにあったかいうなぎの焼きおにぎりを渡されました!

パックを開けるとこんな感じ。うなぎが焼きおにぎりの上にドドーンと乗っていて、美味しそうな匂いが立ち込めます。

食べると、香ばしくて、うなぎがふっくら、とってもいいお味でした!これで500円とはコスパ良いと思います。

今回うなぎのおにぎりをテイクアウトして食べたのは、東武浅草駅、EKIMISEの屋上の日陰のベンチです。

暑かったので短時間ですが、スカイツリーと青い空を眺めながら、美味しいうなぎの焼きおにぎりを食べて、気持ち良かったですよ。

EKIMISEの屋上は、スカイツリーがきれいに見え、人もあまり多くないので、浅草観光で歩き疲れた方に、ゆっくり休憩できておススメです。

東京・浅草「浅草うなな」うなぎの焼きおにぎり500円の口コミ、評判は?

浅草うななさんは、観光地浅草にあり、国産のうなぎにこだわり、炭火焼で香ばしく、コスパ最高のお店ですので、SNSでも多数の投稿があります。その中で何件かをご紹介します。

まとめ

今回は、浅草の国産うなぎを使ったふっくら美味しいうなぎの蒲焼が乗った、コスパ最高の浅草うななさんの「うなぎの焼きおにぎり」をご紹介しました。

浅草に行って、ちょっと小腹が空いたなあという時にぜひ食べてみて下さいね。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする