レインボー「ひやまとみゆき」あらすじまとめ16話~輝彦との写真撮影編~動画見逃し配信を無料で見る方法は?

フジテレビ系列で毎週木曜日21:00~21:54に放送されている「千鳥のクセがスゴいネタGP」で今人気の、お笑いコンビ「レインボー」の連続テレビ小説「ひやまとみゆき」。じれったいひやまのラブストーリーの展開が気になる方も多いはず。2021年5月20日放送分では、気になっていたみゆきと輝彦の過去が明かされました!



前回第15話はこちら

ひやまとみゆきのあらすじ~輝彦との写真撮影編~

5月20日に放送された「千鳥のクセがスゴいネタGP」の中で今人気の、「レインボー」の連続テレビ小説「ひやまとみゆき」が放送されました!見逃した方のためにあらすじをご紹介します。

みゆきの過去の物語

気になる輝彦との過去が!

輝彦とみゆきは公園にいる。輝彦はみゆきに「みゆきが緑の中にいたらまるでアルプスの少女ハイジみたいだな」と言う。それに対して「なんですかそれ」と応える。

引用元:https://www.youtube.com/

いつもは、みゆきがひやまに「ひやまくんが緑の中にいたら、森のくまさんみたいだね」等と言うのに対して、ひやまが独特の表情で「なんですかそれ」と応えるので、今回は逆ですね。

輝彦が「今日はみゆきに見せたいものがあってな」と言って、給料日に奮発して買った中古の一眼レフカメラを取り出す。

輝彦もみゆきを撮ろうとするが、眩しすぎてなかなか撮ることができない。輝彦がみゆきにカメラを渡し、輝彦を撮った。その写真が輝彦の遺影となってしまった。



時は現在に戻り、ひやまが出てきて「俺なら絶対にみゆきさんを泣かせたりしない!」と走り去っていく。(完)

大悟さんは、カメラでみゆきを撮ろうとしていたひやまのことを思って、「同じことしてたんか知らず知らずと」とノブさんは「(ひやまのことを)かわいそうになってきたな」と話していました。過去に放送された、ひやまが中古の一眼レフカメラを給料日に奮発して買い、みゆきに見せた時の、みゆきのちょっと悲しそうな顔、「私写真って好きじゃないの。あの人を思い出すから」は、ここからつながっていたのが分かり、千鳥の二人も大興奮!その上輝彦が亡くなっていたことが分かって、千鳥の二人もゲストも衝撃を受けていました!

Twitterでも大反響

「ひやまとみゆき」のストーリーはTwitterでも大反響です!

5歳のお子さんもハマっているみたいですね(笑)



「ひやまとみゆき」の動画見逃し配信を無料で見る方法は

「連続テレビ小説ひやまとみゆき」を見逃して、無料で見たい方は、FODプレミアムで見ることが出来ますよ。FODプレミアム無料トライアル期間が14日間もあり、フジテレビ系の人気バラエティや、ドラマの動画を見放題で視聴できるのでオススメです。

無料トライアル期間の14日間以内に解約すればお金は一切かかりません。

さらに、お試し期間中に最大900円分のポイントもプレゼントされるのでポイントを使って漫画や雑誌、レンタル配信の動画も視聴できますよー。

まとめ

今回はみゆきの悲しい過去をひやまが知ることになりました。今後のひやまとみゆきの仲がどう展開していくのか気になりますね。

次回第17話はこちら

「ひやまとみゆき」の全話をまとめていますので、ぜひ見てみて下さい。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする