お見送り芸人しんいち芸名の意味やプロフィールは?伊達さんが命名?「僕の好きなもの」の歌詞は?

2022年のR-1グランプリでみごと20代目のチャンピオンとなった「お見送り芸人しんいち」さん。

人の悪い部分やちょっと不幸な出来事を「僕の好きなもの」として歌うネタで、ついつい「分かるー!」と言いながら笑ってしまうお見送り芸人しんいちさんのネタ。



気になるのは、「なぜお見送り芸人?」なんだろうということ。

どういう意味なのか、プロフィールが気になったので調べてみました。

お見送り芸人しんいちさんの「お見送り」の意味は?

「お見送り」の命名はサンドウィッチマン伊達さん

実は「お見送り」という芸名は、所属事務所が同じグレープカンパニーで先輩のサンドウィッチマン伊達さんが命名したそうです。

命名の理由は、先輩の方々やライブに来たお客さまに気持ち良く帰っていただくため、「お疲れさまでした」といつも礼儀正しくお見送りをする姿を伊達さんが見ていて付けたのだとか。

ちょっと毒のある芸風ですが、実は礼儀正しい優しい人なんですね。

ちなみに「ギターと歌でやれよ」と芸風をアドバイスしたのはサンドウィッチマンの富澤さん。

お見送り芸人しんいちさん誕生にはサンドウィッチマンのお二人が大きく関係しているんですね。

優勝後、サンドウィッチマンのお二人に「あなたたちがいなかったら今はない。ありがとうございますと言いたい」と感謝していました。

サンドウィッチマンのお二人は、R-1グランプリのチャンピオンになったお祝いコメントを自身のブログで公開されていました。

伊達さんはブログに「グレープカンパニーから、R-1グランプリのチャンピオンが誕生しました!お見送り芸人しんいち!20代目王者!優勝おめでとう!」、「あの、しんいちが優勝するとはなぁ。。凄いなぁ。頑張ったもんな!」、「でも、お見送り芸人しんいち!本当におめでとう!良かった!」とコメントされてました。

富澤さんもブログに、「事務所からファイナリストは出るものの、なかなか優勝者が出なかったので素直に嬉しいです」、「意外と緊張しいなので、決勝進出が決まってからは優勝はいいから楽しめ、優勝とかいいから、とずっと言い続けてきたのでちょっとだけ楽にできたのかもしれませんね!」と喜んでいましたよ。

お見送り芸人しんいちさんのプロフィールは?

芸名:お見送り芸人しんいち
本名:上野 晋一(うえの しんいち)
出身地:大阪府大東市
生年月日:1985年4月21日(2022年3月現在36才)
血液型:A型
身長:176cm
体重:67kg
趣味:ときめきメモリアル、フットサル、セレッソ大阪
特技:サッカー(インターハイ出場)、マラソン、Jリーグトーク
資格:法学士
最終学歴:大阪経済法科大学卒業
SNS:https://twitter.com/shinichi0421

同じ事務所所属のフリップ担当田中光さんとユニット『田中上野』としても活動中です。

公式のYouTubeチャンネルでネタも披露しています。

【公式】田中上野 コント 【ことわざの歌2】

何だかクセになるネタですね。

お見送り芸人しんいちさん芸歴詐称の疑いは?

R-1グランプリで優勝した時に「お見送り芸人しんいちさんは芸歴詐称しているのでは?」と話題になりました。

ほんとうのところどうなんでしょうか?

R-1グランプリの出場資格は



出場資格は「プロは芸歴10年以内であること(2011年1月1日以降に芸能活動を開始していること)」となっています。

お見送り芸人しんいちさんは2009年に「しんいちけんぢ」として芸人デビューしていますので、これだけを見ると、芸歴は12年超えて、2011年1月1日より以前に芸能活動を介しているので、出場資格がないことになりますね。

お見送り芸人しんいちさんの芸歴は?

2009年10月 コンビ「しんいちけんぢ」で芸人デビュー、松竹芸能に所属、大阪で活動し、その後上京。

2012年3月 相方のけんぢさんが引退し、自身も松竹芸能を退社

2012年4月~2014年10月まで芸能活動休止

2014年10月 グレープカンパニーに所属し、芸能活動再開

R-1グランプリ出場資格はあるの?

ではなぜお見送り芸人しんいちさんに出場が認められたのでしょうか?

実はルールブックに芸歴は「活動休止期間は含まない」とされているそうで、2012年4月~2014年10月まで2年半芸能活動を休止していたお見送り芸人しんいちさんの芸歴は、9年となるので出場が認められていました。

芸歴詐称は準優勝のZAZYさんが、優勝したお見送り芸人しんいちさんをイジるネタとして騒いだことでSNSで広がったようですね。

色々と言われていましたが、芸歴詐称ではない、と言うことでファンとしては一安心です。

「僕の好きなもの」の歌詞は?

「僕の好きなもの」の歌詞は、色々とありますが、R-1グランプリの決勝の時の歌詞をご紹介します。

アスファルトに咲いてる花好き

雨上がりの虹好き

タトゥーだらけの男が1ラウンドで負けてるところ好き

大声で早口で関西弁で面白くない男好き

いきつけの店が潰れた先輩好き

ロボットコンテスト決勝で動かなくなって焦ってるメガネ達好き

鬼滅のコスプレしたのにいいね伸びないグラビアアイドル好き

イキってた先輩の単独ライブに後輩誰一人見学にきてないの好き

1回もテレビ出たことない漫才師の長文の解散発表好き

「ぼくたちピストルクラブはこの度、解散します。

相方のショウゴはやめますが僕は芸人を続けます。

僕たちピストルクラブの漫才を一回でも面白いと思ってくれた方

一回でも見てくれた方、本当にどうもありがとうございました。

ピストルクラブは本当に幸せな漫才師でした」

いいね15好き

先祖代々の鑑定額、安かったおじいちゃん好き

しつけしすぎて面白み無くなった犬好き

受験落ちたやつにもう一度確認してみろ!って言うの好き

顔出ししたらファンが減った声優さん好き

正月番組、若いお客さんの前でスベってる師匠漫才師好き

俺たちはずっとここで歌い続けるからといった次の年に解散したアクアタイムズ好き

自分の方が面白いと勘違いしててテレビの前で点数つけてる視聴者好き

こちらのネタはYouTubeで見れますので、ぜひご覧ください。

お見送り芸人しんいちR-1グランプリ2022決勝 ネタ

また、毎週木曜日にYouTubeでネタを生配信していますので、興味のある方はぜひ見てみて下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ちょっと毒のあるネタですが、本当は礼儀正しく、先輩からも可愛がられているお見送り芸人しんいちさん。

今後も活躍を期待して、見ていきたいですね。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする